八城 大基
保険事業部 営業二部 神戸営業所
2017年度入社 経営学部 経営学科
お客様の人生に
寄り添った仕事が
できる点に
魅力を感じています。
Profile Profile

八城 大基

企業に対する損害保険などの提案を主に手がけている。形のない商品をいかに勧めていくか、お客様との信頼関係づくりを大切に営業活動を行っている。
KLCへ入社を決めた理由は?
人と話すのが好きな性格を活かすために、不動産会社の営業職を中心に探していたところ、川崎重工のグループ会社で不動産事業を手がけるカワサキライフコーポレーションと出会いました。親会社のネームバリューとともに、幅広い業務内容や充実した福利厚生、さらに社風の良さを感じたことが興味を持ったキッカケです。
選考が進むにつれて、採用担当の方が私という人間に興味を持ってくださっていると素直に感じたことが最終的な入社の決め手となりました。当初想定していた不動産事業とは異なる保険事業の仕事を手がけていますが、業務のすべてが新鮮で何事も意欲的に取り組んでいます。
八城 大基
現在の仕事内容は?
親会社である川崎重工業の工場内にある営業所にて、グループ企業の従業員に対して損害保険や生命保険の商品を提案するのが主な仕事です。保険という形のない商品を売る難しさを日々痛感しながら、グループ従業員とそのご家族の希望に合ったご提案を心がけています。また、個人だけではなく、グループ企業を中心に20社程を担当しており、これらの企業に対して契約内容の見直しや新商品のご提案も行っています。
一口に「保険」といっても自動車保険や火災保険、生命保険、賠償責任保険など数多くの商品があり、それぞれに深い商品知識が必要です。日々の営業を通じて保険業務の奥深さと面白さを感じています。
八城 大基
八城 大基
KLCで働く魅力は?
当社では、不動産事業や建設事業、保険事業といった異なる事業を手がけています。これらの異なる事業はいずれもお客様の人生に寄り添った仕事ができるという点では共通しており、それが仕事のやりがいにつながっています。
特に、保険事業はお客様の暮らしや経営を守り、毎日の安心をお届けする大切な仕事。近年は、台風や地震など自然災害に対するリスクが高まる中で、損害保険の重要性が増しています。日常において、お客様が保険のことを意識される機会は少ないものの、いざという時の補償を通じて、お客様から「助かった。ありがとう」のひと言をいただくことが一番の達成感です。
将来の目標は?
まずは保険事業部での業務を極めることが目標です。そして、個人や企業のお客様に寄り添ったご提案ができるようになるとともに、社内でも信頼してもらえる営業担当になりたいと考えています。そのためには、これまで以上に多くの経験が必要になりますが、一つひとつの業務に強い意志を持って臨み、すべてが自分の糧となるように日々取り組んでいきます。
今のところ将来的な大きな目標はまだないですが、まずはファイナンシャルプランナーの資格取得をめざして勉強中です。一年でも早く先輩方に追いつけるように努力していきます。
1日のスケジュール
出社

一日のスケジュールやメールチェックを行います。

朝礼

一週間のスケジュールや事務所内の共有事項を確認します。

事務作業

電話応対や見積もり作成など、主にデスクワークを行います。

昼食

工場内の食堂で食事。日替わりの5種類からメニューを選ぶ時間が楽しみです。

お客様対応

工場内の営業所にご来店いただいた方々の対応をします。昼休みは来店されるお客様が多いため、スピーディな対応を心がけています。

事務作業

お昼休みにご依頼いただいた案件に早速取り掛かります。

企業訪問

法人契約をいただいているお客様のもとへ、契約の更改手続きや新商品のご案内に訪問します。

書類整理

一日で使用した書類を整理。次の日に対応する案件の準備も行います。

退社

退社後は同僚と飲みに行ったり、自宅に帰って趣味に時間を費やします。

offtime

OFFの過ごし方

所属しているチームで毎週草野球に没頭しています。仲のいいメンバーで集まっているので、基本的には楽しみながら勝つことを意識。そんな中で最近、チームが全国優勝を経験しました。決勝の明治神宮野球場での試合と、一丸となって優勝できたときの達成感は、一生忘れられません。小さい頃からずっと続けている野球を社会人になっても続けられているのは、しっかり休日をもらえるKLCの環境もあります。充実した休日を過ごせるので、翌週の仕事もスッキリした気持ちで臨めています。