法人の方

法人の方

企業活動のさまざまなリスクや、経営の安定に役立つ保険をご提案いたします。

損害保険

  • 自動車保険
    社用車運転中に他人・他人の物に与えた損害、自動車の修理、同乗者のケガ等に対する支払いに備える保険です。
  • 火災保険
    事務所、作業場、店舗などの建物、屋外設備装置、これに収容されている商品・製品・材料・設備・什器・装置などの火災・爆発、風雪災・落雷などによる損害を補償します。
  • PL保険
    第三者に引き渡した製品等、業務の結果に起因して発生した身体障害事故・財物損壊事故により法律上の賠償責任を負担した場合の損害をカバーする賠償責任保険です。
  • 工事保険
    建物の建築や機械装置等の据付作業中に発生する不測かつ突発的な事故によって保険の対象(工事の目的物・仮設物等)に生じた損害に対して保険金が支払われます。
  • 運送保険
    鉄道、自動車、航空機などの輸送用具によって国内輸送される貨物につき不測の事故によって生ずる損害をカバーする保険です。
  • 労災総合保険
    政府労災保険の保険給付がなされる場合に、その給付金の上乗せとして企業が負担する補償金に対して保険金が支払われます(法定外補償条項)。

生命保険

  • 経営者保険
    経営者の死亡や、会社の存続が危ぶまれる万が一の場合に備える保険で、損失の補てんや経営者の退職金・弔慰金の資金確保などを目的としています。
  • 逓増定期保険
    保険期間中の保険料は一定ですが、保険金額が一定期間経過後に所定の割合(逓増率)で増加していく定期保険です。
  • 所得保障保険
    一定の業務をおこない所得を得ている人が、病気やケガで入院や自宅療養などにより仕事に従事できなくなった場合に、所得の損失に備えることができる保険です。
  • 終身・定期保険等
    死亡・高度障害のときに保険金が支払われる生命保険です。終身保険は契約期間の終了がなく、定期保険は保障期間を契約時に定めたものをさします。

このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。特定の保険会社や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。
取扱商品、各保険の名称や補償内容、引受方法等は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。

≪募集文書承認番号≫
東京海上日動火災保険株式会社 21-T01479(2021年7月作成)
損害保険ジャパン株式会社 SJ21-02822(作成年月日:2021年7月13日)
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 B20-103804(2020年12月)
アフラック生命保険株式会社 AFH020-2021-0301 8月20日(220820)

このページの先頭へ